脳年齢 脳ストレス計 アタマスキャン

脳年齢 脳ストレス計 アタマスキャンとは、リハビリテーション施設や
老人福祉施設・脳外科・脳神経科などの病院で実際に使用されている脳年齢計
ATMTの機能を楽しみながら計測できる脳年齢トレーニングツールです。


脳年齢は、青年期を過ぎると、体力や筋力と同様に、ほったらかしにしておくと
年々低下していきます。

しかし、脳を毎日積極的に使う習慣を身に付ければ、機能の低下を防ぎ、
脳年齢の若返りもすることができます。



「脳年齢 脳ストレス計 アタマスキャン」は「脳トレ」と同じく任天堂の
DSソフトの中でも、中高年に人気が高いらしいです。


公式サイトでは、残念ながら脳年齢の無料測定はできませんが、監修者である
梶本博士のアタマスキャン解説が動画で見ることができます。

この梶本博士は、株式会社総合医科学研究所最高学術責任者、
大阪外国語大学保健管理センター助教授、大阪市立大学医学部システム
神経科学教室客員助教授、大阪大学大学院医学研究科招聘助教授、
厚生労働省指定精神保健指定医など様々な肩書きを持っていて、業界では
かなりの有名人なんです。


再生時間は約6分で、他の脳系ソフトとアタマスキャンの違いなども
説明されています。


公式サイトではない所では、脳年齢 脳ストレス計 アタマスキャンの体験版が
公開されています。